ビオマルシェの入会金は高い!?送料込みで考えるとお得でしたという話

更新日:

biomarket01

ベジ太郎
入会金や年会費が無料な野菜宅配が多いなかで、ビオマルシェは入会金・年会費ともにかかります。

もったいないなぁと思っていろいろ調べたら、じつはお得だということが分かりました。

とりあえず公式ページを確認したい方はこちらからどうぞ。
ビオマルシェの公式ページを見てみる

ビオマルシェは入会金と年会費が高い!?

ビオマルシェは入会するときに入会金(預託金)2000円と年会費5000円がかかります。

これは大手の野菜宅配と比べても高めな設定。

オイシックス 入会金:無料
年会費:無料
らでぃっしゅぼーや 入会金:無料
年会費:1000円(初年度無料)
大地を守る会 入会金(預託金):5000円
年会費:1000円
ビオマルシェ 入会金(預託金):2000円
年会費:5000円

これだけ見ると入会するのを迷いますよね。ぼくも最初は入会金と年会費の高さに入会するのをやめようかと思いました。

ただ、ビオマルシェの場合は入会金(預託金)は退会するときに返ってきます。

それに年会費と同額のお買い物クーポンが付いてきます。

このお買い物クーポンは5400円以上買うときに使えるので、ぼくは有機の調味料や宅配で届いた有機野菜のなかでおいしかったものを追加で注文するときに使いました。

入会金は返ってくるし、年会費はお買い物クーポンが付いてくるので実質0円と考えられます。

まぁ、これだけだと「へぇー」で終わりそうな内容ですよね。

ただ、野菜宅配で忘れてはいけないものの1つに送料があります。

野菜宅配を選ぶときに送料も合わせて考えないと、あとから後悔することになってしまいます。

そして送料も合わせて考えたとき、ビオマルシェはお得だということが分かったんです。

送料まで考えるとビオマルシェはお得

定期宅配の送料まで考えると、じつはビオマルシェは安いんです。

大手の野菜宅配の場合、注文金額が多くなるほど送料が安くなります。

でも、我が家のように2人家族で1回の注文金額が3000円未満の場合、大手の野菜宅配の送料は700〜900円になってしまいます。

オイシックス 750円(宅急便)
大地宅配 961円(宅急便)
302円(自社便)
らでぃっしゅぼーや 900円(宅急便)
350円(自社便)
ビオマルシェ 378円(宅急便)
0円(自社便) 

それに地方追加料金なんてものも送料に加わるのでかなりの金額になります。

オイシックス
地方追加料金
らでぃっしゅぼーや
地方追加料金
大地宅配
地方追加料金
北海道 480円 490円 540円
東北 180円 110円 216円
関東 0円 0円 0円
中部 0円 0円 0円
関西 0円 0円 0円
中国 0円 220円 324円
四国 380円 330円 432円
九州 580円 490円 648円
沖縄 880円 650円 756円

ビオマルシェの場合、送料は全国一律(離島はのぞく)378となっています。

また、ビオマルシェの自社便対応エリアなら送料は無料になります。自社便は毎週決まった曜日(平日の日中)と時間に届けてくれるサービスです。

条件付きではありますが、送料無料は嬉しいですよね。

【補足】ビオマルシェの自社便エリア
東京、埼玉、愛知、岐阜、三重、大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山、広島、山口、福岡
※全域ではない地域もあります

年間にかかる送料を大手の野菜宅配と比較すると最大で5万円以上の差がある

大手の野菜宅配とビオマルシェで年間でかかる送料を計算してみましょう。

我が家の条件(大阪在住で毎週利用、注文金額3000円未満)で考えてみます。

野菜宅配 1年間にかかる送料
オイシックス 【宅急便】36,000円
1回の送料750円×月4回×12ヵ月
大地宅配 【宅急便】46,128円
1回の送料961円×月4回×12ヵ月
らでぃっしゅぼーや 【自社便】16,800円
1回の送料350円×月4回×12ヵ月
【宅急便】43,200円
1回の送料900円×月4回×12ヵ月
ビオマルシェ 【自社便】0円
1回の送料0円×月4回×12ヵ月
【宅急便】18,144円

1回の送料378円×月4回×12ヵ月

こうして比較するとビオマルシェの送料がぶっちぎりで安いですよね。

この金額の差を見ると、ビオマルシェの入会金・年会費が高いとは思えなくなります。

ぼくはビオマルシェの定期宅配をとっていますが、この送料の差が決め手の1つでした。

補足 注文金額が多いときは大手の野菜宅配のほうがお得

条件によっては大手の野菜宅配のほうが送料はお得になります。その条件とは注文金額が多いときです。

野菜宅配 送料が100円になる
注文金額
送料が無料になる
注文金額
オイシックス 6000円 8000円
大地宅配 6000円 15000円
らでぃっしゅぼーや 8000円

家族が多い場合や食卓を全て宅配の食材で揃える場合は、注文金額が多くなるので大手の野菜宅配のほうがお得だと言えます。

ただし、注文金額が多くても地方追加料金は変わらずにかかります。

ベジ太郎はビオマルシェの入会金についてこう思う

huki_1

野菜宅配を選ぶときは入会金・年会費だけでなくて、送料も含めて考えると賢く選ぶことができます。

それほど多く注文することを考えていない場合は、入会金と年会費を払ってもビオマルシェがお得です。


ビオマルシェのお試しセットを公式ページで見てみる
写真付き体験レビューを見てみる

 

ビオマルシェ完全ガイド

bio_all2

「ビオマルシェのことをもっと知りたい!」という方はこちらのページをご覧ください。

【突撃取材】ビオマルシェの野菜がおいしすぎたので本社にインタビューに行ってきた
野菜のおいしさの秘密を知りたくて、ビオマルシェ本社に突撃取材に行ってきました。創業当時のマル秘話や野菜をおいしくする工夫まで聞けました。

ぼくがビオマルシェを選んだ5つの理由
おいしさだけじゃないビオマルシェ。8社以上の野菜宅配のなかからビオマルシェを選んだ理由を解説しています。

ビオマルシェを2ヵ月続けて分かったこと
2ヵ月使ってみての正直な感想を書いています。

ビオマルシェに入会する前に知っておきたい5つのこと
知っておきたい入会金や送料、申込方法、不在時の配達方法について詳しくまとめています。

ベジ太郎

野菜ソムリエ。野菜が好きな料理男子。決して料理おっさんではないと思い込むことにしている。詳しいプロフィールはコチラ

記事したバナー

2018年版 本当におすすめできる野菜宅配ランキング

ベジ太郎が選ぶ野菜宅配ランキング

野菜を食べるのが楽しくなる!オイシックス

野菜を食べるのが楽しくなるのがオイシックスです。

オイシックスはおいしい野菜を地方から見つけてくるのが得意です。「みつトマト」や「トロなす」など今まで出会ったことがないようなおいしい野菜と出会うことができます。20分で完成する調理キットも人気で、「料理や野菜を食べるのが楽しくなる」という口コミが多いです。また、スマホで注文の変更・キャンセルが簡単にできて使い勝手も抜群です。

有機野菜にこだわるならビオマルシェ

ビオマルシェはオーガニックへのこだわりが強く、扱っている野菜の全てが有機野菜(=オーガニック)です。

有機野菜は厳しい有機JAS規格の基準を満たさなければならないので安全性は高いです。また、西日本中心の産地、社内での残留農薬・放射能検査の徹底もしているので安心して口に入れることができます。

野菜も味の濃くておいしいものばかりのなので、有機野菜にこだわるならビオマルシェがいちばんです。

コスパ抜群!らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーやの特徴はコスパがいいことですね。

野菜宅配の野菜の価格を独自に調べたところ、らでぃっしゅぼーやがいちばん安かったです。それなのに野菜はおいしく、安全性、サービスの充実度も高くて総合力のある野菜宅配です。現在、会員数が日本でいちばん多いのも納得ですね。

-有機野菜の宅配比較

Copyright© 野菜宅配のおすすめ比較サイト - ベジ太郎の家族と食べたい野菜宅配 , 2018 All Rights Reserved.