1300円で試せる!有機野菜の宅配お試しセットはココで決まり

更新日:

board6

ベジ太郎
有機野菜を試してみたい人向けに、有機野菜のお得なお試しセットの紹介をします。

有機野菜は農薬や化学肥料に頼らずに育てられた野菜

安全でおいしいものを食べたいと思っていろいろ調べると目にする有機野菜。

ただ、同じく無農薬野菜や減農薬野菜と呼ばれる野菜も多く見かけます。

まず、有機野菜のお試しセットを紹介する前に、有機野菜について簡単に説明しますね。

有機野菜とは、種まき・植え付け前に2年以上、そして栽培中に原則として化学合成肥料や農薬を使用しないで育てた野菜のことです。

それだけではなくて、野菜の栽培プロセスがキチンと記録されていて、有機JAS規格の厳しい検査に合格しなければ有機野菜と表示できません。

これらをせずに有機野菜と表示すると法律違反で罰金まであるんです。

DSC_0005.jpg

JAS.gif

普通の野菜と有機野菜を見分ける簡単な方法は、ラベルに有機JASマークが付いているかです。

これがついていないと有機野菜ではないですし、それでも「有機野菜」や「オーガニック野菜」と書いていたら、それは法律違反をしている胡散臭い業者なので買うのはやめておきましょう。

有機野菜と無農薬野菜・減農薬野菜との違いは?

有機野菜と違いが分かりにくいのが無農薬野菜や減農薬野菜です。

無農薬野菜は栽培期間中に農薬を使わずに育てた野菜です。栽培期間中だけなので、前年にその畑で農薬が使われているケースもあります。

減農薬野菜は普通に野菜を育てた場合の半分以下の農薬で育てた野菜のことです。減農薬の代わりに低農薬という表記の仕方もありますね。

大手の野菜宅配は減農薬野菜をメインに扱っている

野菜宅配で有名な「らでぃっしゅぼーや」「オイシックス」は有機野菜も扱っていますが、メインは減農薬野菜になっています。

なぜなら有機野菜は作っている量が少ないから、大手の野菜宅配は会員数をカバーするほど多くの有機野菜を確保できないからだと思います。

日本で作られている野菜のうち有機野菜の割合はわずか0.2%しかないんですね。

そういう理由から大手の野菜宅配では確保がしやすく、おいしさや安全性もある減農薬野菜をメインに扱われています。

ビオマルシェは有機野菜の宅配で25年以上の経験がある

biomarket01.jpg

減農薬野菜をメインに扱う野菜宅配が多いなかで、有機野菜だけを扱っているのがビオマルシェです。

ビオマルシェは関西でおなじみの京阪電鉄グループで、有機野菜の宅配で25年以上の歴史がある野菜宅配なのです。

ビオマルシェは有機野菜を作っている全国の農家と契約をして、旬の有機野菜を届けてくれます。

また、季節の移り変わりとともに産地を変えていく産地リレーをしているので、一年を通じてよく使う野菜も安定して届けられるんです。

食の安全についても力を入れていて、扱う野菜は西日本や北海道が中心です。

また、放射能検査についても国の基準値の1/10という厳しい基準で検査をしています。検査結果もホームページで見ると「放射性物質 不検出」の文字が並んでいます。

ビオマルシェの野菜は野菜宅配トップクラスのおいしさで味が濃い

DSC_0001.jpg

DSC_0024.jpg

ビオマルシェでは2,500円相当の野菜が1,300円(送料無料)で味わえるお試しセットを用意しています。

もちろん野菜全てが有機野菜となっています。ぼくも実際に食べてみましたが、本当においしいんです。

1つ1つの野菜の味が濃くて、「野菜って本当はこういう味がするんだな」と思いました。

とくに印象的だったのは人参。

野菜を持ってきてくれたビオマルシェのスタッフの方が「ぜひ生で食べてみてください」と言っていたので、生で人参を食べたら甘みが強くて驚きました。

非常に満足度が高いお試しセットなので、ぜひ一度は試してみてほしいです。

ビオマルシェのお試しセットを公式ページで見てみる
お試しセットの写真付き体験レビューを見てみる

補足1:有機野菜専門の宅配は他にもあるけどコスパが悪い

DSC_0003

有機野菜専門の宅配に「おーがにっくがーでん」があります。

ここの野菜も全て有機野菜で、とってもおいしいです。ただ、ぼくとしては全体的にコスパがあまりよくない印象です。

お試しセットもビオマルシェと同じぐらいの量で1,980円。

しかもクール便にすると追加で送料がかかります。ビオマルシェのほかにも有機野菜を試してみたい場合にはいいかもしれません。

おーがにっくがーでんのお試しセットを公式ページで見てみる
お試しセットの写真付き体験レビューを見てみる

補足2:大手の野菜宅配のなかで有機野菜を多く扱っているのは大地を守る会

DSC_0471

大手が扱っている有機野菜の種類と量はそれほど変わらないと思います。

ただ、大地を守る会は「大地を守る会有機農産物等生産基準」という独自基準を定めて契約農家とともに野菜を作っています。

この独自基準は非常に厳しいもので、有機JAS規格の基準に準じているものとなっています。大地を守る会の野菜は有機野菜に近いと考えていいと思います。

実際に大地を守る会のお試しセットを試したこともありますが、半分くらいが有機野菜で残りも無農薬や独自基準で作られた野菜でした。

2,000円相当の野菜が980円(送料無料)で試せます。

有機野菜には興味があるけれど、大手の野菜宅配にも興味がある場合は試してみるのもアリですね。

大地を守る会のお試しセットを公式ページで見てみる
お試しセットの写真付き体験レビューを見てみる

有機野菜に興味があるならお試しセットで味を確かめてみるのがおすすめ

huki_1

「有機野菜」に興味があるなら、必ず試してほしいのはビオマルシェですね。

一度食べたら、野菜の本当の味を分かってもらえると思います。

とくに人参は生で食べてみて、味をチェックしてみてください!

ぼくはビオマルシェの野菜のおいしさにハマって、今では定期宅配の会員になっています。


ビオマルシェのお試しセットを公式ページで見てみる

ベジ太郎

野菜ソムリエ。野菜が好きな料理男子。決して料理おっさんではないと思い込むことにしている。詳しいプロフィールはコチラ

記事したバナー

2018年版 本当におすすめできる野菜宅配ランキング

ベジ太郎が選ぶ野菜宅配ランキング

野菜を食べるのが楽しくなる!オイシックス

野菜を食べるのが楽しくなるのがオイシックスです。

オイシックスはおいしい野菜を地方から見つけてくるのが得意です。「みつトマト」や「トロなす」など今まで出会ったことがないようなおいしい野菜と出会うことができます。20分で完成する調理キットも人気で、「料理や野菜を食べるのが楽しくなる」という口コミが多いです。また、スマホで注文の変更・キャンセルが簡単にできて使い勝手も抜群です。

有機野菜にこだわるならビオマルシェ

ビオマルシェはオーガニックへのこだわりが強く、扱っている野菜の全てが有機野菜(=オーガニック)です。

有機野菜は厳しい有機JAS規格の基準を満たさなければならないので安全性は高いです。また、西日本中心の産地、社内での残留農薬・放射能検査の徹底もしているので安心して口に入れることができます。

野菜も味の濃くておいしいものばかりのなので、有機野菜にこだわるならビオマルシェがいちばんです。

コスパ抜群!らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーやの特徴はコスパがいいことですね。

野菜宅配の野菜の価格を独自に調べたところ、らでぃっしゅぼーやがいちばん安かったです。それなのに野菜はおいしく、安全性、サービスの充実度も高くて総合力のある野菜宅配です。現在、会員数が日本でいちばん多いのも納得ですね。

-有機野菜の宅配比較

Copyright© 野菜宅配のおすすめ比較サイト - ベジ太郎の家族と食べたい野菜宅配 , 2018 All Rights Reserved.