【有機・無農薬】九州・西日本産のおすすめ野菜宅配7選

更新日:

ベジ太郎
安全な産地で選ぶなら西日本産や九州産の野菜宅配が人気です。

今回はお試しセットがある西日本・九州産の野菜宅配の特徴をまとめてみました。

九州・西日本産の野菜宅配が選ばれる理由

安全で安心な野菜を食べたい、もしくは家族に食べさせたいという理由で、西日本・九州産の野菜宅配が選ばれています。

それまでも食の安全を考えて、有機野菜や無農薬野菜を選ぶ人はたくさんいました。

でも、国産なら産地はどこでもいいというのが普通でした。

それが変わったのは東日本の震災から。

放射能の心配などから西日本や九州産の野菜が注目されるようになって、それらを扱う野菜宅配が選ばれるようになりました。

有機野菜と無農薬野菜なら有機野菜のほうが安全性は高い

産地にこだわるなら、有機栽培や無農薬栽培など栽培方法にもこだわりたいですよね。

でも、以外と知られていないのが有機野菜と無農薬野菜の違い。

両方とも農薬が使われていないのは同じです。

ただ、有機野菜は農薬・化学肥料を使わないことに加えて、有機JAS規格という国の厳しい審査に合格しないと「有機野菜」と名乗ることができません。

簡単にいうと有機野菜は、無農薬+化学肥料不使用+国の厳しい審査と考えておけば間違いありません。

有機野菜も無農薬野菜、どちらも安全性は高いですが、ぼくとしては有機野菜のほうが一歩上の安全性だと考えています。

安全性にこだわるなら、有機野菜・無農薬野菜という点も判断基準に加えてみてください。

補足 有機野菜や無農薬野菜はスーパーの野菜と比べてダントツでおいしい

「有機野菜や無農薬野菜はおいしいの?」とよく聞かれますが、スーパーの野菜と比べると全然違います。

有機野菜や無農薬野菜は風味や香りが強くて、味が濃いんです。

ぼくははじめて食べたとき、「これが野菜の本当の味だったんだ」と感じました。

それからはスーパーの野菜を食べても、味がスカスカという印象を持つように。。。

どうしてこんなに違うのかというと、有機野菜や無農薬野菜は「ていねいに育てている」からです。

スーパーで売られている野菜は、農薬や化学肥料を使って手間をかけずに大量に作られた野菜です(そのほうが農家はラクで儲かる)。

そのような育て方だと、たくさん作ることが優先されるので、どうしても野菜の味は落ちてしまいます。

また、短期間で育つように肥料をあげすぎて、野菜の味が悪くなるケースも多いです。

一方、有機野菜や無農薬野菜は農薬を使わないので、とにかく手間がかかります。

野菜の様子を見て、有機肥料をあげたり、いろいろな世話をしてあげないといけません。

でも、そのぶん野菜と向き合って、野菜が必要としている世話をていねいにしてあげるので、野菜の味がよくなります。

西日本・関西産のおすすめ野菜宅配

西日本産の野菜を届けてくれる野菜宅配を紹介した後に、九州産の野菜宅配を紹介します。

有機野菜専門の野菜宅配ビオマルシェ

ビオマルシェは西日本中心の有機野菜を届けてくれる野菜宅配です。

40年前から有機野菜の販売をしていて、有機野菜に対するこだわりは野菜宅配のなかでトップクラス。

届く野菜はどれもおいしく、びっくりするほど香りがよくて味も濃い野菜を味わえます。

3000円未満の注文のときの送料は他社よりもダントツで安くて(自社便:送料無料、宅急便378円)、野菜宅配としてコスパがかなり高いです。

ビオマルシェは有機農業を通じて、子どもたちに豊かな自然環境を残すことも考えていて、こういう部分でも応援した野菜宅配です。

定期便 1952円〜
安全性 有機栽培
有機肥料を使用
放射能検査も実施
取扱商品 西日本産の有機野菜
肉・魚・加工食品
送料 自社便:0円
宅急便:280〜378円(離島は除く)
お試しセット 国産有機野菜8品
2600円分の野菜が1500円
(送料無料)

【補足】自社便の対応エリア
東京、埼玉、愛知、岐阜、三重、大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山、広島、山口、福岡
※全域ではない地域もあります

ベジ太郎
我が家もビオマルシェの定期宅配を利用しています。

ビオマルシェのお試しセットを公式ページで見てみる
写真付き体験レビューを見てみる

京都産の無農薬野菜を届けてくれる坂ノ途中

坂ノ途中は京都産の有機野菜や無農薬・化学肥料不使用の野菜を届けてくれる野菜宅配です。

契約農家はおもに若手農家や新規就農者の人で、そういう人達を応援している野菜宅配でもあります。

野菜宅配としてめずらしいのは、自社農場でおいしい野菜を作る研究をしていること。

そこで分かったことを契約農家と共有して、野菜のおいしさに磨きをかけています。

野菜の味も評判で、多くのレストランやシェフからも選ばれています。

定期便 2250円〜
安全性 無農薬
有機肥料を使用
放射能検査も実施
取扱商品 無農薬・化学肥料不使用の野菜
(京都・関西産)
米・加工食品
送料 自社便:270円(京都市近郊)
宅急便:519円〜
お試しセット 国産無農薬野菜6品
980円(送料無料)

坂ノ途中のお試しセットを公式ページで見てみる
写真付き体験レビューを見てみる

無農薬野菜だけじゃなく卵と乳製品が驚くほどおいしい秋川牧園

秋川牧園は山口産の無農薬野菜を届けてくれる野菜宅配です。

また、秋川牧園は自社内で畜産や加工商品の生産をしています。生産から加工まで一貫して行っているのは野菜宅配のなかではめずらしいです。

だからこそ、生産から徹底して安全にこだわることができます。

秋川牧園は野菜もおいしいのですが、個人的には卵と乳製品が驚くほどおいしいので一度は食べてみてほしいですね。

定期便 カタログから単品を選択するタイプ
安全性 無農薬
有機肥料を使用
放射能検査も実施
取扱商品 無農薬・化学肥料不使用の野菜
(山口・九州産)
卵・米・加工食品
送料 自社便:0円〜(大阪・山口)
宅急便:0円〜
お試しセット 国産無農薬野菜+卵・乳製品
1900円(送料無料)

秋川牧園のお試しセットを公式ページで見てみる
写真付き体験レビューを見てみる

露地栽培だからできる味の濃い野菜を届ける141select

141selectは兵庫県周辺の無農薬野菜を届けてくれる野菜宅配です。ここの最大の特徴は「露地栽培」にこだわっていること。

露地栽培とは温室やビニールハウスなどを使わずに、露天(野ざらし)の畑で育てる栽培方法。

この露地栽培は野菜が本来育つべき季節に合わせて、自然に近い環境で育てるので、野菜の味や香りがよくなります。

141selectは季節に合わせて露地栽培で育てた旬の野菜を届けてくれるので、野菜本来のおいしさを味わうことができます。

定期便 2000円〜
安全性 無農薬・露地栽培
有機肥料を使用
取扱商品 無農薬・化学肥料不使用の野菜
(兵庫・関西産)
加工食品
送料 宅急便:0円〜
(注文金額によって変わります)
お試しセット 国産無農薬野菜6〜7品
980円(送料無料)

141selectのお試しセットを公式ページで見てみる
写真付き体験レビューを見てみる

野菜のプロがセレクトした野菜が届くオーガニックベジタブルCA

オーガニックベジタブルCAは「キレイで美味しい農薬・化学肥料不使用野菜を届ける」をコンセプトにしています。

関西中心の西日本産の野菜を届けてくれます。

オーガニックベジタブルCAの野菜選びの基準は3つ。

  1. 農薬・化学肥料を使用しない
  2. 自然の状態に近い肥料を適度に使用し、健康的な土作りを行っていること
  3. 硝酸地が低く、食味が良いこと

届ける野菜は、オーガニックベジタブルCAのオーナーが自分の口で味を確かめたものだけ。

野菜が入荷したその日のうちに発送するので、新鮮な野菜が届きます。

定期便 2000円〜
安全性 無農薬
有機肥料を使用
取扱商品 無農薬・化学肥料不使用の野菜
(兵庫・関西産)
加工食品
送料 自社便:195円(兵庫県芦屋市周辺)
宅急便:450円〜
お試しセット 国産無農薬野菜8〜9品
1580円+送料

オーガニックベジタルブルCAのお試しセットを公式ページで見てみる
写真付き体験レビューを見てみる

九州産のおすすめ野菜宅配

無農薬に加えて自然栽培にこだわった野菜宅配ピュアリィ

ピュアリィは九州・熊本産の無農薬野菜を届けてくれる野菜宅配。

ここの最大の特徴は自然栽培で野菜を作っていることです。

自然栽培とは、農薬だけでなく肥料(有機肥料も含む)を一切使わずに育てる栽培方法です。

「肥料なしでも育つの?」と思うかもしれませんが、届く野菜を見たら納得してもらえると思います。

肥料なしで育ったとは思えないほど立派な野菜が届きます。

定期便 1143円〜
安全性 無農薬
自然栽培
放射能検査も実施(米のみ)
取扱商品 無農薬・自然栽培の野菜
(九州・熊本産)
米・加工食品
送料 宅急便:600円〜
(地域によって異なります)
お試しセット 国産無農薬野菜8品+米1kg
2980円(送料無料)

ピュアリィのお試しセットを公式ページで見てみる
写真付き体験レビューを見てみる

母の愛情から生まれた野菜宅配マミーズストア

マミーズストアは九州・宮崎産の無農薬野菜を届けてくれる野菜宅配。

もともとは親元を離れた自分の娘に無農薬野菜を送ったのがキッカケで野菜宅配をスタート。

「自分の子どもに食べさせる」という視点で考えられている野菜宅配なのが嬉しいポイントです。

定期便 2620円〜
安全性 無農薬
有機肥料を使用
放射能検査も実施
取扱商品 無農薬・化学肥料不使用の野菜
(九州・宮崎産)
米・加工食品
送料 宅急便:600円〜
(地域によって異なります)
お試しセット 国産無農薬野菜
1980円+送料

マミーズストアのお試しセットを公式ページで見てみる
写真付き体験レビューを見てみる

大手の野菜宅配も九州産の野菜を選べる

もちろん大手の野菜宅配も産地(九州産)を選ぶことができます。

ただし、らでぃっしゅぼーや・オイシックスの場合は、おもに扱っている野菜が減農薬野菜なんです。

有機野菜や無農薬野菜にこだわりたいという人は満足できない場合があるかもしれません。


らでぃっしゅぼーやの西日本産の野菜ページを見てみる


オイシックスの産地限定ページを見てみる

大地を守る会(大地宅配)は無農薬野菜を多く扱っているので、そのなかで産地を選ぶことはできます。


大地を守る会の産地限定ページを見てみる

ベジ太郎は九州・西日本産の野菜宅配についてこう思う

九州や西日本産の野菜宅配を紹介しました。

紹介しているものはどれも有機野菜や無農薬野菜を届けてくれるので、産地だけでなくて栽培方法もこだわっているので安全性が高いものばかりです。

ちなみに紹介しているなかで、いちばんのおすすめは「ビオマルシェ」です。

放射能検査もしている有機野菜を届けてくれるので、安全性が高いのはもちろんのこと、送料も安いのでコスパがいいです。

また、ビオマルシェは関西・九州・北海道の農家と契約しているから、1つの地方で野菜の旬が終わっても、ほかの地方で同じ野菜が旬を迎えます。

これを利用してビオマルシェでは一年中、旬の野菜を届けてくれます。

だから、ビオマルシェが届けてくれる野菜はどれも新鮮。

しかも、有機野菜のプロが育てた野菜なので、びっくりするほど味が濃くて、香りがしっかりしています。

ぼくもいろんな野菜宅配を試しましたが、いちばんよかったのはビオマルシェだったので、定期宅配を利用しています。

ビオマルシェは安全性、味、コスパの3つが揃っています。

野菜宅配を検討しているなら、ぜひ候補に入れてほしいです。

お試しセットは2600円相当の国産有機野菜8品が1500円(送料無料)とお得。

スーパーで野菜を買うよりも安いので、一度はビオマルシェの味の濃い野菜を味わってみてください。


ビオマルシェのお試しセットを公式ページで見てみる
写真付き体験レビューを見てみる

ベジ太郎

野菜ソムリエ。野菜が好きな料理男子。決して料理おっさんではないと思い込むことにしている。詳しいプロフィールはコチラ

記事したバナー

2018年版 本当におすすめできる野菜宅配ランキング

ベジ太郎が選ぶ野菜宅配ランキング

野菜を食べるのが楽しくなる!オイシックス

Oisix(おいしっくす)

野菜を食べるのが楽しくなるのがオイシックスです。

オイシックスはおいしい野菜を地方から見つけてくるのが得意です。「みつトマト」や「トロなす」など今まで出会ったことがないようなおいしい野菜と出会うことができます。20分で完成する調理キットも人気で、「料理や野菜を食べるのが楽しくなる」という口コミが多いです。また、スマホで注文の変更・キャンセルが簡単にできて使い勝手も抜群です。

有機野菜にこだわるならビオマルシェ

ビオマルシェはオーガニックへのこだわりが強く、扱っている野菜の全てが有機野菜(=オーガニック)です。

有機野菜は厳しい有機JAS規格の基準を満たさなければならないので安全性は高いです。また、西日本中心の産地、社内での残留農薬・放射能検査の徹底もしているので安心して口に入れることができます。

野菜も味の濃くておいしいものばかりのなので、有機野菜にこだわるならビオマルシェがいちばんです。

無農薬野菜なら大地を守る会

大地を守る会(大地宅配)の設立は40年前で野菜宅配の草分け的な存在です。

おいしくて安全なのはもちろんですが、野菜宅配を通じて環境や日本の農業を守ろうとする姿勢が好印象。扱っている野菜の88%は無農薬野菜で、大手の野菜宅配のなかではトップクラスの取扱い量となっています。

-野菜宅配の選び方

Copyright© 野菜宅配のおすすめ比較サイト - ベジ太郎の家族と食べたい野菜宅配 , 2018 All Rights Reserved.