味はいいけど手間がかかる!?健康三彩の口コミ体験レビュー

更新日:

ベジ太郎
健康三彩の食事宅配(冷凍弁当)をお試し。栄養バランスや味、ボリュームなど気になる項目を徹底チェック!

味はいいですが、おかずの数が少ないのと解凍に手間がかかるのが気になりました。

とりあえず公式ページを確認したい方はこちらからどうぞ。
健康三彩の公式ページを見てみる

健康三彩は40年以上の実績と9000人以上の管理栄養士・栄養士が在籍している食事宅配

健康三彩を運営しているトオカツフーズは、コンビニのお弁当やおにぎりなどのお惣菜を製造している会社です。

スターバックスやファミリーマートが主な取引先なので、ほとんどの人が一度はトオカツフーズのお惣菜を食べたことがあるかも。

そのなかで健康三彩はトオカツフーズの自社ブランドで、「温めるだけで栄養バランスが整った食事」を届けてくれる食事宅配(冷凍弁当)サービスです。

管理栄養士が考えたメニューは栄養バランスがよく、「たんぱく質」「糖質」「ビタミン・ミネラル群」がそれぞれとれるおかずが1品ずつ入っています。

健康三彩のコースと価格まとめ

健康三彩の食べる人の健康を考えて、さまざまなコースが用意されています。

各コースの特徴と料金は次のとおりです。

コース 特徴 料金(7食分)
カロリーコントロール カロリーを抑えたメニュー。
1食あたり144〜238kcal。
4529円〜
塩分コントロール 塩分を抑えたメニュー。
1食あたり食塩相当量1.5〜2.5g。
4529円〜
おまかせ 塩分とカロリーを抑えたメニュー。 4529円〜

1食あたりで計算すると650円といったところですね。

市販のお弁当やスーパーのお惣菜を買うとこれくらいの金額ですが、健康的なメニューや自宅まで届けてくれることを考えるとメリットを感じます。

健康三彩の配送料

配送料は1回650円となっています。

ほかの食事宅配(冷凍弁当)と比べるとちょっと割高に感じますが、そもそもクール便(冷凍)で届くなら妥当な送料かと。

健康三彩を注文してから到着するまで

今回は健康三彩のおためしセット(3食入り)を注文しました。

商品を選んだ後に、初回だと会員登録が必要になります。

会員登録は一般的なもので、住所(別の住所に送る場合はその住所も)とメールアドレス、あとは支払い方法を選ぶだけ。

お届けは注文日の5日後以降で希望日時が選べます。

注文後は確認メールと発送完了メールの2通が届きます。

注文してから5日で自宅に到着

健康三彩のお弁当(冷凍)はヤマトのクール便で5日後に到着。

大きさはやや小ぶりなお弁当といった感じ。

白いパッケージがさわやかですね。

健康三彩の解凍は少し手間がかかる

健康三彩の冷凍弁当の解凍は、ほかの食事宅配と比べると手間がかかる印象。

まず、おかずごとにレンジで温める時間が違います。

なので、おかずを下の写真のように切り離して、1つ1つ温めなければなりません。

最後のおかずを温め終わったときには、最初にあたためたおかずが冷めているということも。。。

また、温めるときに真空パックのフィルムを半分くらいまで開ける必要があります。

若い人なら開けられると思うのですが、高齢で力も弱くなったり、視力が落ちた人だと開けられるか少し不安です。

健康三彩の実食レビュー

実際に健康三彩のお弁当を食べてみました。

全体的な感想としては、味はヘルシーでおいしいです。

ただ、食宅便ウェルネスダイニングのようにおかずの品数が多い冷凍弁当を食べた後だと、少し物足りないように感じてしまいます。

では、次からはそれぞれのメニューの内容と栄養成分、そして食べた感想を紹介します。

健康三彩 お試しセットメニュー1:すき焼き弁当

メニュー すき焼き
春菊のごま和え
かぼちゃのリンゴソース
栄養成分 熱量:254kcal
たんぱく質:11.3g
脂質:8.3g
炭水化物:33.6g
食塩相当量:2.5g

すき焼きは肉が柔らかでジューシー。野菜も食感が残っていて、食材のうまみを感じることができます。

春菊のごま和えは、ごまの香りがきいているのはいいのですが、少し水っぽい印象。

かぼちゃのリンゴソースはさわやかなリンゴソースとかぼちゃの甘みが合わさって、フルーツ感覚で食べられます。

健康三彩お試しセットメニュー2:さけのちゃんちゃん焼き弁当

メニュー さけのちゃんちゃん焼き
五目きんぴら
かぼちゃと小豆のいとこ煮
栄養成分 熱量:205kcal
たんぱく質:18.0g
脂質:2.3g
炭水化物:28.0g
食塩相当量:1.7g

さけのちゃんちゃん焼きは、薄味でヘルシーな味付け。

ちゃんちゃん焼きにのっているあんかけは作るのが手間ですし、一緒に野菜がたくさんとれるのがいいですね。

五目きんぴらは出汁がきいていて、食感もよかったです。和風で馴染みのある味を食べるとホッとしますよね。

健康三彩 おためしセットメニュー3:とうふハンバーグ弁当

メニュー とうふハンバーグ
キャベツと蒸鶏のナムル
グリーンポテトサラダ
栄養成分 熱量:236kcal
たんぱく質:10.9g
脂質:11.8g
炭水化物:21.6g
食塩相当量:1.9g

とうふハンバーグはふんわり軽い食感。

トマトソースもフレッシュなトマトの香りを感じられて、和食に飽きたときによさそう。

グリーンポテトサラダはグリンピースをペースト状にしているのですが、これが少しクセがある味で好みが分かれるかも。

キャベツと蒸鶏のナムルは、あっさり塩味で鶏肉もパサパサしてないから飽きずにずっと食べたい味でした。

ベジ太郎は健康三彩についてこう思う

健康三彩の食事宅配サービス(冷凍弁当)をレビューしました。

試してみた感想としては、味はヘルシーでおいしいのですが解凍の手間がかかるのが気になりました。

それとおかずの品数も、もう少しほしいかなと。

お試しセットは3食入りで2000円なので、食事宅配(冷凍弁当)を比較するときに検討してみてもいいかもしれません。

健康三彩の公式ページを見てみる

ベジ太郎

野菜ソムリエ。野菜が好きな料理男子。決して料理おっさんではないと思い込むことにしている。詳しいプロフィールはコチラ

記事したバナー

2018年版 本当におすすめできる野菜宅配ランキング

ベジ太郎が選ぶ野菜宅配ランキング

野菜を食べるのが楽しくなる!オイシックス

Oisix(おいしっくす)

野菜を食べるのが楽しくなるのがオイシックスです。

オイシックスはおいしい野菜を地方から見つけてくるのが得意です。「みつトマト」や「トロなす」など今まで出会ったことがないようなおいしい野菜と出会うことができます。20分で完成する調理キットも人気で、「料理や野菜を食べるのが楽しくなる」という口コミが多いです。また、スマホで注文の変更・キャンセルが簡単にできて使い勝手も抜群です。

有機野菜にこだわるならビオマルシェ

ビオマルシェはオーガニックへのこだわりが強く、扱っている野菜の全てが有機野菜(=オーガニック)です。

有機野菜は厳しい有機JAS規格の基準を満たさなければならないので安全性は高いです。また、西日本中心の産地、社内での残留農薬・放射能検査の徹底もしているので安心して口に入れることができます。

野菜も味の濃くておいしいものばかりのなので、有機野菜にこだわるならビオマルシェがいちばんです。

無農薬野菜なら大地を守る会

大地を守る会(大地宅配)の設立は40年前で野菜宅配の草分け的な存在です。

おいしくて安全なのはもちろんですが、野菜宅配を通じて環境や日本の農業を守ろうとする姿勢が好印象。扱っている野菜の88%は無農薬野菜で、大手の野菜宅配のなかではトップクラスの取扱い量となっています。

-食事宅配の選び方

Copyright© 野菜宅配のおすすめ比較サイト - ベジ太郎の家族と食べたい野菜宅配 , 2018 All Rights Reserved.