胃袋わしづかみレシピ

【野菜のおいしいレシピ】アサリと山芋の和風アヒージョ

ベジママ
ベジママ
唐辛子の変わりに柚子胡椒を、パセリの変わりに柚子の皮を散らした和風のアヒージョのレシピです。
ベジ太郎
ベジ太郎
アヒージョ好きなら試してほしい一品やね!

アサリと山芋の和風アヒージョの材料とレシピ

まずは材料を紹介。

材料(2人分)
  • アサリ 130g
  • 山芋 100g
  • ニンニク 1かけ
  • オリーブオイル 100cc
  • 塩 ひとつまみ
  • 柚子胡椒(チューブ) 2cm程
  • 柚子の皮(千切り) 少々

アサリと山芋の和風アヒージョのレシピ

1.アサリは塩抜きをしておきます。

2.ニンニクはみじん切り、山芋は半月切りに。

3.スキレットにオリーブオイルとニンニクを入れて中火にかけます。

 

4.ニンニクからしゅわしゅわと細かい泡が出てきたら、山芋、アサリを加えます。

 

5.アサリの口が開いたら柚子胡椒、塩を加えてひとまぜして、柚子の皮を散らしたら出来上がりです。

柚子の香りとホクホクの山芋がたまらない!アサリと山芋の和風アヒージョの感想

くつくつととスキレットの中で踊るアサリと山芋、そこからニンニクの香りがただよって、見ているだけでお腹が空いてきます。

山芋は加熱したことで、いつもとは違ったホクホクの食感に。

オリーブオイルにはアサリの旨味がしっかりと移っていて、ほどよい塩味も効いています。

あとから柚子の香りも感じられて、上品な後味に。

アヒージョにバケットは欠かせないですよね。

カリカリに焼いたバケットをこれでもかーってくらいにひたひたに浸し、口の中に放り込みます。

じゅわ〜っとオイルに包まれて広がるアサリの旨味に、柚子胡椒の辛味が味を引き締めてくれてGood!

次から次へと食べたくなって、バケットが足りない(笑)。

バケットの上にアサリをのせて頬ばれば、カリカリ食感のバケットと香り高いオリーブオイル、そして柔らかく煮えたアサリが合わさって至福の一口になります。

これはおいしい!

和風にしたことで、和食にも違和感なく溶け込めちゃうのでおすすめです。

ベジ太郎
ベジ太郎
柚子香る和風のアヒージョ。これはアリですね!
ABOUT ME
ベジママ
ベジママ
旅&料理好きの主婦。お手軽料理&旅先で食べたものを、簡単に自宅で作れるようにレシピを考えるのが好きです。 管理栄養士。「ヒルナンデス」のレシピコンテスト「レシピの女王」ではファイナリスト。ベジ太郎のお料理友だち。
本音の野菜宅配ランキング

野菜ソムリエのベジ太郎が野菜宅配21社を「おいしさ」「安全性」「送料」「使い勝手」「家族に食べさせたいか」の5つの基準で厳しくチェック。

自分の口で確かめて分かった本音のランキングです。

ランキングを見てみる