胃袋わしづかみレシピ

【野菜のおいしいレシピ】簡単もやしのチーズガレット

安くてボリュームがある節約野菜「もやし」。でも、ついつい脇役になりだちですよね。

今回は、そんな脇役になりがちな「もやし」を主役に持ってきた食べ応えのあるガレットのレシピを紹介します。

ベジママ
ベジママ
見た目もジャガイモのガレットに似ていて、もやしで作ったと言われないと気付かれないかも!?
ベジ太郎
ベジ太郎
もやしの食感が楽しめるガレットやね!

もやしのチーズガレットの材料とレシピ

まずは材料を紹介。

材料2人分
  • もやし 1/2袋(A)
  • しらす 10g(A)
  • 粉チーズ 大さじ1(A)
  • 小麦粉 大さじ2(A)
  • 水 大さじ2(A)
  • こしょう 少々(A)
  • オリーブオイル 大さじ1
  • ケチャップ 適量
  • 青海苔 少々

もやしのチーズガレットのレシピ

1.ボウルにAを入れてよく混ぜ合わせます。

 

2.フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、1を丸く広げて厚さが均等になるように入れます。

 

3.フライ返しで少し押さえつけるように焼き、こんがりと焼き色がついたらひっくり返します。

 

4.反対側も同じように焼いたらできあがりです。青海苔を振り、ケチャップをつけてどうぞ。

シャキシャキの食感が楽しめる!もやしのチーズガレットの感想

こんがりした焼き色や、チーズの焦げる香りが食欲をそそります。

一口食べるとシャキシャキ感にびっくり!

もやしを使っているからシャキシャキだろうなとは思っていましたが、想像を上回るシャキシャキ感!

この食感、たまらない。

これはもやしを使った醍醐味ですね。食べても食べてもシャッキシャキ!

さらにときどき顔を出すシラスの風味もいいアクセントになっていて、チーズとからんだ塩気がおいしさを増してますね。

今回はケチャップを付けましたが、これはマヨネーズやソースでもお好みでバッチリですね。

とにかくシャキシャキ食感がすごい。

もやし料理の新しい一面が発見できるので、ぜひ作ってほしい一品です。

ベジ太郎
ベジ太郎
もやしは安くてヘルシーなので、節約&とダイエットメニューにもなるね。
ABOUT ME
ベジママ
ベジママ
旅&料理好きの主婦。お手軽料理&旅先で食べたものを、簡単に自宅で作れるようにレシピを考えるのが好きです。 管理栄養士。「ヒルナンデス」のレシピコンテスト「レシピの女王」ではファイナリスト。ベジ太郎のお料理友だち。
本音の野菜宅配ランキング

野菜ソムリエのベジ太郎が野菜宅配を「おいしさ」「安全性」「送料」「使い勝手」「家族に食べさせたいか」の5つの基準で厳しくチェック。

自分の口で確かめたから分かる本音のランキングです。

ランキングを見てみる