胃袋わしづかみレシピ

【野菜のおいしいレシピ】大根のスティックフライでサクッジュワ~の新食感

大根のれしぴといえはサラダや煮物を思い浮かべることが多いですが、じつは揚げ物もおすすめなんです。

今回は一味違ったフライド大根です。

でも作る作業は簡単!麺つゆに漬けて揚げるだけの簡単レシピ!

ベジママ
ベジママ
おつまみにぴったりな1品です。
ベジ太郎
ベジ太郎
大根を揚げるというアイディアレシピやね。

大根のスティックフライの材料とレシピ

まずは材料を紹介。

材料(2人分)
  • 大根 300g
  • 麺つゆ(3倍濃縮) 大さじ2
  • 片栗粉 大さじ2
  • 揚げ油 適量
  • 青海苔 少々
  • ケチャップ、マヨネーズ お好みで

大根のスティックフライのレシピ

1.大根の皮を剥き、1.5cm幅の短冊切りにします。

 

2.麺つゆをかけて、20分程冷蔵庫で休ませます。

 

3.2の汁気をキッチンペーパーで拭き取り、片栗粉をまぶします。袋に入れて行うと簡単です。

 

4.フライパンに1cm程油を入れて熱し、170度で両面がこんがりするまで揚げます。

 

5.青海苔を振りかけたらできあがりです。マヨネーズとケチャップはお好みでどうぞ。

大根はじつは揚げるとおいしかった!大根のスティックフライの感想

こんがりと揚がった見た目と、麺つゆのダシの香りが食欲をそそりますね。

口に入れて噛んだ瞬間、周りはサクッと中からジュワッ〜っと大根の旨味が溢れ出してきます。

フライドポテトとは違い、大根のジューシーさが活きる一品。

少しこげたところも味を邪魔することなく、大根の香りを引き立ててくれます。

シンプルな1品ながら大根の美味しさを再確認できました!

味が付いてるのでそのままでも十分おいしいのですが、ケチャップとマヨネーズをつけると一段と食べやすくなってお子さんにもおすすめです。

ベジ太郎
ベジ太郎
ちょっとしたパーティーとかに作ったら、みんな驚きそう。
ABOUT ME
ベジママ
ベジママ
旅&料理好きの主婦。お手軽料理&旅先で食べたものを、簡単に自宅で作れるようにレシピを考えるのが好きです。 管理栄養士。「ヒルナンデス」のレシピコンテスト「レシピの女王」ではファイナリスト。ベジ太郎のお料理友だち。
本音の野菜宅配ランキング

野菜ソムリエのベジ太郎が野菜宅配を「おいしさ」「安全性」「送料」「使い勝手」「家族に食べさせたいか」の5つの基準で厳しくチェック。

自分の口で確かめたから分かる本音のランキングです。

ランキングを見てみる