ベジ太郎からのご挨拶

★DSC_0086
ベジ太郎
ベジ太郎
こんにちは!ベジ太郎です。

ぼくのサイトに興味を持っていただき、ありがとうございます。

もう、それだけで大感動!

今回はぼくの自己紹介とこのサイトを作ったキッカケをお伝えします。

ベジ太郎はこんな人です

人からは「陽気すぎる」「暑苦しい」「距離感が近い」「いつも浮かれている」と言われます。

いずれもほめ言葉だと受け取っています(笑)。

そんなぼくのいちばんの特徴は料理が大好きだということ。

家にはレシピ本が50冊以上ありますし、キッチンにはお気に入りの調理器具がたくさんあります。

ご飯を食べに行っても、「この味はどうやったら出せるんだろう?」とついつい考えてしまうことも。

人に食べてもらうのも好きなので我が家の夕食作りはぼくの担当ですし、自宅でホームパーティーもよくします。

もともと料理はするほうだったのですが、料理好きってほどではありませんでした。

自炊をしたほうが節約になるし健康にもいいという程度の考えで料理をしていました。

ところが、あるスーパーとの出会いでぼくは料理好きになったのでした。

スーパー「オオゼキ」との出会い

http://www.ozeki-net.co.jp/shop/http://www.ozeki-net.co.jp/shop/

ぼくが料理好きになったのは、個人的に最高のスーパーと思っている「オオゼキ」と出会ったからです。

オオゼキは東京世田谷区を中心に都内で展開しているスーパー。いつ行っても活気があります。

品物は新鮮でおいしく、それでいて価格は安め。

店員さんはフレンドリーでテキパキしています。普段よく使う食材だけでなくて、珍しい食材も取り揃えてあって見るだけでウキウキします。

  1. オオゼキに行く
  2. おいしそうな食材がある
  3. 買う
  4. 自宅で料理する
  5. おいしい!
  6. またオオゼキに行きたくなる

このサイクルを繰り返すうちにぼくは料理好きになっていました。

休みの日は午前中からオオゼキに買い物に行って、ちょっと新しいレシピや手間のかかる料理を作ったのも今ではいい思い出です。

ありがとう、オオゼキ野沢店のみなさん!

ただ、この時期はたくさんの食材を買っていたので、食費がとんでもないことになっていました(笑)。

引っ越したら、最寄りのスーパーは最低だった

そんなオオゼキとの関係も終わりを迎えることになります。

転勤で大阪に引っ越すことになったのです。

ぼくはもともと大阪に住んでみたいと思っていたのでよかったのですが、オオゼキとの別れだけはツラかったですね。

大阪はぼくの予想通り、とてもいい場所でした。

大阪人は人懐っこくて人情味がありますし、ご飯もうまい、そして物価が東京と比べて安い!大阪、バンザイ。

ただし、1つだけ残念なことが。

それは最寄りのスーパーが最低だったのです。

徒歩1分ほどのところにある小規模なスーパーなのですが鮮度が最悪。

野菜や果物が腐っていることが何度もありましたし、肉は変色していることも珍しくありません。

自転車で10分ほど行けば満足できる中規模スーパーがあるのですが、遠くて仕事帰りに行く気にはなれませんでした。

休日に中規模のスーパーで買いだめするようにして、平日に食材がどうしても足りなくなったら最寄りの小規模スーパーで買うようにしていました。

でも、中規模スーパーまで行って買いだめすると荷物がすごく重くて持ち帰るのがツラいんですよね。

かといって小規模スーパーは鮮度が最低で買う気にならない。

そんな感じで料理好きとしては満足のいかない日々が1年ほど続きました。

食材宅配という選択

DSC_0013

「らでぃっしゅぼーやをうちは取ってるよ」

ホームパーティーをしているときの友人の一言。

詳しく話を聞くと、「らでぃっしゅぼーや」とはおいしい野菜を届けてくれる宅配サービスとのこと。

そんなサービスがあったのかっ!?

おいしい食材で料理がしたいと思っていたぼくはすぐに食材宅配をいろいろ調べてみたました。

調べてみると食材宅配の大手は「オイシックス」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」、そのほかにも有機野菜だけを届けてくれるところや九州産の野菜を届けてくれるところなど、たくさんの食材・野菜宅配があることを分かりました。

でも、食材宅配をしている会社が多すぎて、どこがいいのかさっぱり分かりません。

食材宅配ごとに扱っている食材・野菜の特徴や価格、安全性、送料はさまざま。

それでも、気になることをネットで検索してみたり、実際にお試しセットを取り寄せてみて、どこがいいのかを徹底的に調べてみました。

今も食材宅配の定期サービスを利用しながら、本当においしくて家族にも食べさせたいと思う食材宅配を探しているところです。

同じように困っている人のヒントになれば嬉しい

ぼくが食材宅配を調べるなかで、本当に知りたい情報がまとまっているサイトをなかなか見つけることができませんでした。

また、料理が好きな人が作っているサイトも見当たりません。

「ないなら作ろう!」ということで作ったのが、このサイト「ベジ太郎のおいしい食卓」です。

ぼくと同じように食材宅配を利用してみたいけど、どこの食材宅配がいいのか分からないという人のヒントになればと思ってサイトを運営しています。

このサイトの情報を見て選んだ食材宅配で、みなさんの食卓が「おいしい笑顔」であふれたら本当に嬉しいです。

補足 野菜ソムリエの資格を取得しました!

野菜や食材宅配についての今まで以上にくわしくお伝えできるように、野菜ソムリエの資格を取得しました。

当サイトの責任の有無

当サイトは、アフィリエイトプログラムにより商品をご紹介致しております。

アフィリエイトプログラムとは、商品及びサービスの提供元と業務提携を結び商品やサービスを紹介するインターネット上のシステムです。

従いまして、当サイトの商品は当サイトが販売している訳ではありません。

お客様ご要望の商品、お支払い等はリンク先の販売店と直接のお取引となりますので、特定商取引法に基づく表記につきましてはリンク先をご確認頂けますようお願い致します。

商品の価格、商品の詳細、消費税、送料、在庫数等の詳細は時として変わる場合も御座います。

また、返品・返金保証に関しましてもリンク先の販売元が保証するものです。当サイトだけではなくリンク 先のサイトも良くご確認頂けますようお願い致します。

また、当サイトの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用頂けますようお願い致します。

当サイトでは、一切の責任を負いかねます事ご了承願います。

尚、掲載商品に関するお問合せはリンク先に御座います企業宛までお願い致します。

当サイト管理者側ではお答え致しかねます事、ご了承ください。

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、afb、Amazonアソシエイト)を利用しています。

このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをご覧ください。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。

このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

この規約に関して、詳しくはこちらをご覧ください。

制定日:2016年5月1日
最終改訂日:2019年2月27日

代表者名:ベジ太郎

本音の野菜宅配ランキング

野菜ソムリエのベジ太郎が野菜宅配21社を「おいしさ」「安全性」「送料」「使い勝手」「家族に食べさせたいか」の5つの基準で厳しくチェック。

自分の口で確かめて分かった本音のランキングです。

ランキングを見てみる