食材宅配の体験談・口コミ

パルシステムの体験談と口コミまとめ!安全性とコスパが両立されててスゴイ!

生協の1つで、対応地域が限られるものの人気の食材宅配「パルシステム」。

今回はパルシステムの特徴や口コミ、実際に使った感想をまとめました。

こんなにも安全性が高いのに、ほかの食材宅配よりも安くて驚きました。

ベジ太郎
ベジ太郎
コスパ高し!

\こだわり食材+安全なのに安い!/

パルシステム公式ページ

食材2000円相当がお試し1000円【送料無料】

パルシステムはワンランク上の生協

生協(コープ)といえば安全で安心、しかもスーパーと変わらない値段で届けてくれるありがたい存在です。

パルシステムも生協の1つで、対象地域は関東が中心となっています。

パルシステムの基本情報

運営 生協(生活協同組合:コープ)
配送エリア 東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、山梨、静岡、新潟
お届け方法 週1回、決まった曜日にスタッフがお届け
注文 インターネット
スマホアプリ
注文用紙
送料 180-200円(税抜き)

パルシステムの特徴まとめ

生協と聞くとどこも同じように感じるかもしれませんが、じつはそれぞれが独自に基準やこだわりを持って運営されています。

パルシステムの特徴として、ほかの生協よりもこだわりが強いことですね。

  • 安全基準がほかの生協よりも厳しい
  • パルシステムでしか買えない食材がおいしい
  • 有機野菜の取り扱いが豊富
  • ベビー向けの食品・グッズがそろっている
  • 価格は大手の食材宅配よりも安い

パルシステムは産直を中心にしていて、農薬や添加物を厳しく制限した食材が多く取り扱われています。

また、安全を守るために多くの検査も実施。

  1. 微生物検査
  2. 残留農薬(理化学)検査
  3. アレルゲン検査
  4. 鶏卵検査
  5. ヒスタミン検査
  6. 動物薬検査
  7. 一般成分検査
  8. 米品種確認検査
  9. GMO検査

これほどしっかり安全性をチェックしている食材宅配は、あまり見たことありません。

パルシステムの取り組みをまとめると、安全や環境に一歩踏み込んだ生協といった感じですね。

パルシステムの体験談

パルシステムの実力が知りたくて、実際に利用してみました。

お試しセットはボリューム満点

パルシステムではお試しセットを1000円で用意されているのですが、これがボリュームがあってお得

ハムやウインナーは無塩せき(発色剤・化学調味料不使用)で作られていて、安心して食べることができます。

卵も黄身がこんもりしていて新鮮。

卵かけご飯が何杯でも食べられそうでした。

飲むヨーグルトは甘さ控えめだけど風味が豊かだし、フルーツも完熟ジューシーでずっと食べたいと思うほど。

ベジ太郎
ベジ太郎
豚肉は厚みがあって、しっかりした歯ごたえとジューシーさでたまらないおいしさでした。

野菜のレベルも高い

野菜のおいしさも確かめておきたかったので注文してみました。

有機野菜の扱いも豊富で、産地は千葉や茨城がメインですね。

傷みやすい葉野菜もパリッとしていて鮮度バツグン

生で食べてもエグみや苦味がなくて、野菜の味が濃いんですよね

葉野菜は甘みが強くて、火を通すとおいしさ倍増。

大根やかぶも驚くほどジューシーできめが細かく絶品。

里芋も煮物にしたらふっくらと仕上がって、体がホッとするおいしさでした。

「3日分の時短ごはんセット」が便利すぎる

3日分の晩ごはんが作れるミールキットがメチャクチャ便利でした。

写真のようにドンッと食材が送られてきて、これらを使いまわしながら主菜1品と副菜2品を作る感じ

1日目の主菜は写真のようにカット済みの食材と冷凍食材を組み合わせて作るのですが、包丁なしでフライパンや鍋にパパッと入れていくだけで完成。

わずか20分で「鶏肉と野菜の甘酢炒め」「ほうれんそうのスープ」「ミックスビーンズの白あえ」ができちゃいました。

2日目以降もサッと作れるのに、しっかりおいしい晩ごはんができて食卓が彩り豊か。

これなら仕事が終わってクタクタでも作る気になりますし、レパートリーも豊富で飽きる心配もなさそう。

ベジ太郎
ベジ太郎
これは便利!

パルシステムを使ってみた感想

パルシステムは安全基準がしっかりしているから、安心して家族に食べさせることができますね。

味については食材1つ1つの風味がよく、その食材本来の味をしっかりと味わうことができてシンプルな味付けでしっかりおいしいです。

価格についてはスーパーやほかの生協よりは少し高いものもありますが、大手のオイシックスや大地を守る会から比べると安いですね。

安全性や味、価格を総合的に考えると、かなりコスパがいい食材宅配サービスだと感じました

パルシステムを使っている人の口コミ

ネットやアンケートを使って口コミを調べてみました。

  • パルシステムでしか買えないこだわり食材がある
  • 野菜や食材など全体的に味がいい
  • ミールキットが便利すぎる
  • 離乳食やベビー用品も注文できて助かる
  • 不在でも家の前にカバーをして置いていってくれる
  • 子どもが起きないように、チャイムを鳴らさずに届けてもらえる

自宅まで食材を持ってきてもらえる便利さに加えて、野菜や食材がおいしいという口コミが目立ちました。

また、ミールキットは20-30分で主菜1品と副菜2品が作れて好評ですね。

  • 品揃えと価格はほかの生協に負ける
  • 一般的な市販品は少なめ
  • 発泡スチロールや保冷剤、回収容器がジャマ

パルシステムは安全や取り扱いの基準が厳しく、その基準に合格した食材をメインに扱っています。

なので、どうしても品揃えはやや少なくなってしまうみたいですね。

また、こだわり食材なので、スーパーと比べて価格が1〜2割ほど高くなってしまうというデメリットも。

ただし、すべての食材が高いというわけではなくて、なかにはスーパーの価格に近い食材も揃っているという印象です。

月いくら?パルシステムの料金

だいたい1週間で7000円ほど注文している家庭が多いようです。

ただ、普段買っている食材をパルシステムでどれくらい頼むかによって料金は変わるので、家庭によって料金はかなり変わりますね。

参考にパルシステムの食材の値段(税抜き)を見ると、

たまご10個 270円
牛乳1リットル 208円
豚肉100g 165円
じゃがいも700g 178円
バナナ500g 278円

価格的にはスーパーよりも1〜2割くらい高い印象ですね。

安全性にこだわっているのに、価格がスーパーよりも少し高いくらいなのは驚き。

ほかの食材宅配だと3〜5割ほど高いので

ただし、食材すべてをパルシステムで買うと食費が上がってしまいますから、予算や買うものを決めておいてそのなかでやりくりするのが賢い使い方ですね。

お得に入会する方法

パルシステムのお試しセットからの入会がいちばんお得です。

お試しセットは入会していない人を対象にしているので、入会したあとだと注文することができなくなってしまうんです。

賢く入会する方法をまとめると、次のようになります。

  1. お試しセットを注文する
  2. 自分の口で味を確かめる
  3. 他社のお試しセットも注文して比較してみる
  4. パルシステムに入会する

こうすればお試しセットで食費を節約しつつ、パルシステムが本当に自分に合っているかをチェックすることができます。

入会金・年会費

パルシステムでは入会金や年会費はかかりませんが、そのかわり入会時に出資金が必要になります(退会するときに返金)。

出資金 対象地域
1000円 東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木(一部地域を除く)、静岡、新潟
2000円 栃木(佐野市、足利市)、群馬、福島、山梨

送料とお届け方法

送料は1回の利用で180-200円(税抜き)ですが、注文金額によって配送料が割引になります。

例えば東京の場合だと、

注文金額 配送料
5000円未満 180円
5000円以上 150円
12000円以上 無料
ベジ太郎
ベジ太郎
この送料は食材宅配のなかでもぶっちぎりの安さ。

送料が安いのは嬉しいですが、パルシステムは自社便で配達するので配達日や時間を指定することはできません

決まった曜日の同じ時間帯に届けてくれるので、慣れてくれば「そろそろ届くかも」と分かるようになります。

また、不在でも玄関先や宅配ボックスに留め置きしてくれるので、絶対受け取らなくてはいけないというわけでもないんです。

留め置きの場合は、カバーや封印シールでセキュリティ面も安心できます。

不在時の受け取り方法や置く場所はパルシステムと相談できるので、自分に合った届け方を伝えてみてください。

パルシステムは割引特典が豊富

パルシステムでは多くの割引特典を用意しています。

当てはまるものがある場合は必ず利用しましょう。

ふれんどパル割引 ふたり分の商品を1ヶ所にお届けで送料半額
グループパル割引 3人以上の商品を1ヶ所にお届けで送料無料
ベイビー&キッズ特典 ・母子手帳交付から1歳まで:送料無料
・1歳から小学校入学まで:3000円以上の利用で送料無料
シルバー特典 以下の家庭は送料半額
・単身で70歳以上
・夫婦二人でどちらかが70歳以上
・70歳以上の家庭
ハンズ特典 以下を持っている場合は送料無料
・障がい者手帳
・療育手帳
・精神障がい者保健福祉手帳
・都医療券
・被爆者健康手帳

頼まないときのお休み方法

頼まないときは注文をしなければ、翌週のお届けはありません。

ただし、注文なしでお届けがない週でも、パルシステムではカタログを届けたりする都合上、手数料が180-200円ほどかかります。

隔週やたまに利用する程度の場合は、アプリで注文できるサービス「タベソダ」に登録することをおすすめします。

タベソダに登録すれば注文しない週の手数料は無料になるのでお得。

アプリ登録は入会後にすることができます。

まとめ:パルシステムはこだわりの安全食材とコスパが両立している

パルシステムの特徴や口コミ、実際に使った感想をまとめました。

こんなにも安全性が高いのに、ほかの食材宅配よりも安くて驚きました。

パルシステムが向いている人
  • 家族に安全でおいしいものを食べさせたい
  • 農薬や添加物は体に入れたくない
  • 買い物や献立を考える時間を少なくしたい
  • ミールキットで時短料理がしたい
  • コスパのいい食材宅配を選びたい

パルシステムに興味がある方は、1000円でお試しセットが用意されています。

実際に食べてみて、自分や家族の口に合うか確かめてみてください。

\こだわり食材+安全なのに安い!/

今月のお試しセットを見る

2000円相当が1000円【送料無料】

ABOUT ME
ベジ太郎
ベジ太郎
野菜ソムリエ。野菜が好きな料理男子。食卓が楽しくなるおいしい情報を紹介してます。くわしいプロフィールはコチラ
本音の野菜宅配ランキング

野菜ソムリエのベジ太郎が野菜宅配21社を「おいしさ」「安全性」「送料」「使い勝手」「家族に食べさせたいか」の5つの基準で厳しくチェック。

自分の口で確かめて分かった本音のランキングです。

ランキングを見てみる