【野菜のおいしいレシピ】じゃがいものピカタ

投稿日:

ベジママ
肉や魚でおなじみのピカタですが、今回はじゃがいもを使用したお手軽な野菜のピカタです。自宅にいつでもある材料ばかりなので、気軽に作れちゃいます。
ベジ太郎
野菜もピカタにできるんやね。

じゃがいものピカタの材料とレシピ

材料(2人分)

・じゃがいも 2個
・ハム 2枚
・塩胡椒 少々
・小麦粉 少々
・卵 1個
・粉チーズ 小さじ1
・オリーブオイル 大さじ2
・パプリカパウダー 少々
・マヨネーズ お好みで

じゃがいものピカタのレシピ

1.じゃがいもの皮を剥き、1.5cm幅に切ります。ハムは10等分に小さく切ります。

 

2.じゃがいもを600wのレンジに3分かけます。

 

3.じゃがいもを横に切れ目を入れ、ハムを挟みます(切り過ぎて離れないように注意)。

 

4.両面に塩胡椒と小麦粉を振ります。その後、溶きほぐした卵と粉チーズを混ぜた卵液にくぐらせます。

 

5.フライパンにオリーブオイルを入れ、中火で④を両面こんがりと焼きます。

 

6.焼きあがったらパプリカパウダーを振り、お好みでマヨネーズをつけてどうぞ。

じゃがいものピカタの感想

隠し味の粉チーズがほんのりと香り、ホクホク食感のじゃがいもが程よい塩気が一緒に口の中に広がります。

一口目から満足のおいしさ!

じゃがいもだけだったらきっと少し重く感じるかもしれませんが、ハムの水分のお陰でパサつかずしっとり頂けます。

天ぷらより口当たりも軽く、フライドポテトよりも満足感があり、ちょっとしたおかずやお弁当としてもぴったりですね。

油も少なくカロリーオフなのも嬉しいところ。

これなら罪悪感なくパクパク食べれちゃいます(笑)。

自宅にあるナスや玉ねぎなどの野菜でアレンジしてみるのもいいかも!

ベジ太郎
野菜のピカタ、おいしい!これはほかの野菜でも試してみたいね。

このレシピを作った人

ベジママ

旅&料理好きの主婦。お手軽料理&旅先で食べたものを、簡単に自宅で作れるようにレシピを考えるのが好きです。

管理栄養士。「ヒルナンデス」のレシピコンテスト「レシピの女王」ではファイナリスト。ベジ太郎のお料理友だち。

記事したバナー

2018年版 本当におすすめできる野菜宅配ランキング

ベジ太郎が選ぶ野菜宅配ランキング

野菜を食べるのが楽しくなる!オイシックス

Oisix(おいしっくす)

野菜を食べるのが楽しくなるのがオイシックスです。

オイシックスはおいしい野菜を地方から見つけてくるのが得意です。「みつトマト」や「トロなす」など今まで出会ったことがないようなおいしい野菜と出会うことができます。20分で完成する調理キットも人気で、「料理や野菜を食べるのが楽しくなる」という口コミが多いです。また、スマホで注文の変更・キャンセルが簡単にできて使い勝手も抜群です。

有機野菜にこだわるならビオマルシェ

ビオマルシェはオーガニックへのこだわりが強く、扱っている野菜の全てが有機野菜(=オーガニック)です。

有機野菜は厳しい有機JAS規格の基準を満たさなければならないので安全性は高いです。また、西日本中心の産地、社内での残留農薬・放射能検査の徹底もしているので安心して口に入れることができます。

野菜も味の濃くておいしいものばかりのなので、有機野菜にこだわるならビオマルシェがいちばんです。

無農薬野菜なら大地を守る会

大地を守る会(大地宅配)の設立は40年前で野菜宅配の草分け的な存在です。

おいしくて安全なのはもちろんですが、野菜宅配を通じて環境や日本の農業を守ろうとする姿勢が好印象。扱っている野菜の88%は無農薬野菜で、大手の野菜宅配のなかではトップクラスの取扱い量となっています。

-野菜のおいしいレシピ

Copyright© 野菜宅配のおすすめ比較サイト - ベジ太郎の家族と食べたい野菜宅配 , 2018 All Rights Reserved.