【野菜のおいしいレシピ】簡単!さつまいものハッセルバック

更新日:

ベジママ
ジャガイモで作ることでおなじみの「ハッセルバック」。さつまいもで作ったら、ホクホクでおいしい仕上がりになりました。

見た目もかわいいのでこれからの時期、ホームパーティーにもいいですね!

ベジ太郎
ハッセルバックは「さつまいも」で作ってもおいしいという新発見!

さつまいものハッセルバックの材料とレシピ

材料(2人分)

・さつまいも(少100g程) 2本
・オリーブオイル 大さじ2
・ニンニク(チューブ) 1cm
・醤油 小さじ 1/2
・チーズ 大さじ2
・万能ネギ 少々

さつまいものハッセルバックのレシピ

1.さつまいもを下まで切らないように注意しながら3mm幅に切っていきます(割り箸などで挟みながら切ると便利です)。

 

2.水に漬けてデンプンを落とします。

 

3.ラップに包み、電子レンジに3分かけます。

4.オリーブオイル、ニンニク、醤油を混ぜ合わせ、さつまいもの切れ込みを広げながら上からかけます。チーズも振りかけます。

 

5.トースター(1200w)で4〜5分焼いたらできあがり。みじん切りにした万能ねぎをのせて召し上がれ!

なめらかな食感と甘さがやみつき!さつまいものハッセルバックの感想

焼いてる時からガーリックの香りとチーズのチリチリと焼ける音が食欲をそそります。

チンと鳴って扉を開けると、こんがりとした焼きあがり!

一口食べるとまずはチーズのカリカリした食感と塩気を感じられて、次にさつまいものなめらかな食感と甘さが口の中に広がります。

ガーリックがいいパンチになってGood!

パーティーには、さつまいものあいだにベーコンやハムをはさむと見た目の華やかさが増していい感じ。

電子レンジで温めてから焼くので時短になり、しかも簡単に作れて腹持ちもいいので朝食にもおすすめです。

ベジ太郎
チーズとガーリックがさつまいもと出会うと、こんなにおいしくなるんですね。華やかさもあってお腹も心も満足する一品。

このレシピを作った人

ベジママ

旅&料理好きの主婦。お手軽料理&旅先で食べたものを、簡単に自宅で作れるようにレシピを考えるのが好きです。

管理栄養士。「ヒルナンデス」のレシピコンテスト「レシピの女王」ではファイナリスト。ベジ太郎のお料理友だち。

記事したバナー

2018年版 本当におすすめできる野菜宅配ランキング

ベジ太郎が選ぶ野菜宅配ランキング

野菜を食べるのが楽しくなる!オイシックス

野菜を食べるのが楽しくなるのがオイシックスです。

オイシックスはおいしい野菜を地方から見つけてくるのが得意です。「みつトマト」や「トロなす」など今まで出会ったことがないようなおいしい野菜と出会うことができます。20分で完成する調理キットも人気で、「料理や野菜を食べるのが楽しくなる」という口コミが多いです。また、スマホで注文の変更・キャンセルが簡単にできて使い勝手も抜群です。

有機野菜にこだわるならビオマルシェ

ビオマルシェはオーガニックへのこだわりが強く、扱っている野菜の全てが有機野菜(=オーガニック)です。

有機野菜は厳しい有機JAS規格の基準を満たさなければならないので安全性は高いです。また、西日本中心の産地、社内での残留農薬・放射能検査の徹底もしているので安心して口に入れることができます。

野菜も味の濃くておいしいものばかりのなので、有機野菜にこだわるならビオマルシェがいちばんです。

無農薬野菜なら大地を守る会

大地を守る会(大地宅配)の設立は40年前で野菜宅配の草分け的な存在です。

おいしくて安全なのはもちろんですが、野菜宅配を通じて環境や日本の農業を守ろうとする姿勢が好印象。扱っている野菜の88%は無農薬野菜で、大手の野菜宅配のなかではトップクラスの取扱い量となっています。

-野菜のおいしいレシピ

Copyright© 野菜宅配のおすすめ比較サイト - ベジ太郎の家族と食べたい野菜宅配 , 2018 All Rights Reserved.