【産地を選べる】フレッシュファーストのお試しセット口コミ体験レビュー

投稿日:

ベジ太郎
ドコモが運営する野菜宅配フレッシュファーストのお試しセットを注文してみました。

実際に試してみた感想としては、鮮度はいいのですが味は少しばらつきがある印象。ただし、届く野菜全てを1つの産地にできるのはおもしろいなと感じました。

とりあえず公式ページを確認したい方はこちらからどうぞ。
フレッシュファーストの公式ページを見てみる

フレッシュファーストはドコモが運営する産地が選べる野菜宅配

フレッシュファーストはドコモが新しく始めた野菜宅配サービス。

特徴は3つの産地から野菜を選べるところ。

ほかの野菜宅配でも野菜ごとに産地は選べますが、届く野菜全てを1つの産地にできるのはフレッシュファーストだけですね。

選べる産地は千葉県・和歌山県・宮崎県の3つ。

産地ごとの特徴をまとめると

  • 千葉県産:日本有数の産地として多彩な定番野菜が多い
  • 和歌山県産:フルーツも野菜も驚くほど濃厚な味わいが特徴
  • 宮崎県産:伝統野菜や南国フルーツなど個性的な野菜がずらり

それに産地ごとに届けてもらうメリットとして新鮮な野菜が届くということがあります。

一般的には全国から集荷場に集めて、それから梱包して出荷します。

ただ、これだと出荷するまでに日数がかかってしまうことも。

でも、フレッシュファーストの場合は産地ごとに出荷するから、とれたて野菜をそのまま送ってくれるので新鮮な野菜を届けてくれます。

フレッシュファーストの料金と送料

フレッシュファーストの料金は3つに分かれています。

サイズ 内容 料金
Sサイズ 1-2名向け
野菜&果物6-8品
2450円
Mサイズ 2-3名向け
野菜&果物8-10品
2900円
プレミアム  1-2名向け
特別なプレミアム野菜&果物6-8品
2950円

送料は基本的に無料となっています。

野菜宅配のなかで送料無料はほとんど見かけないので、かなりがんばってますね。

ただし、一部の地域は送料がかかるので注意してください。

送料がかかる地域

  • 北海道:540円
  • 東北地方:324円
  • 沖縄:1080円

これらの地域はほかの野菜宅配でも地域送料として別途かかることがあるので仕方がないかもしれませんね。

フレッシュファーストのお試しセットを注文してみた

フレッシュファーストでは初めての人向けにお試しセットが用意されているので、さっそく試してみました。

値段は1回限りですが通常価格2980円が1980円(送料無料)で買えちゃいます。

注文は3つの産地(千葉・和歌山・宮崎)のなかから1つの選んで、自分の住んでいる都道府県を入力するとお届け日が分かります。

ぼくは宮崎の野菜を食べてみたかったので、産地は宮崎を選びました。

次にお届け予定のラインナップのなかから、入れたくない商品を3つ選びます。

こうやって自分の苦手な野菜やあまり使わない野菜を前もってはぶけるのはいいですね。

あとはお届け先と支払い情報を入力すればOKです。

こうして届いたのがこちらです!

届いたのは全部で9種類。

  • ミニトマト
  • トマト
  • オクラ
  • 小松菜
  • にんじん
  • ゴーヤ
  • 佐土原なす(伝統野菜)
  • ブルーベリー
  • 和風だし(おまけ)

さっそく野菜の鮮度をチェックしてみます。

ミニトマトはヘタもしっかりとしていて鮮度がいいですね。

小松菜も葉がパリッとしていて、いい感じ。

伝統野菜の佐土原なす。

なめらかな口当たりと品のいい甘さで地元の方から愛されているなすだそうです。

ただ、病気に弱いのでなかなか市場には出回らないんだとか。

これは食べるのが楽しみ!

今回のフルーツはブルーベリー。

ぼくはブルーベリー狩りに行くほどブルーベリーが好きなので嬉しいです。

おためしセットを注文した人に特別に入っている化学調味料無添加の和風だし。

どんな人が育てたのかしっかりと書いてあって印象がいいですね。

しっかりしてない野菜宅配だと生産者情報とか書いてないところもありますからね。

パンフレットはシンプルな作り。

野菜の味は少しばらつきがある印象

それでは実際に野菜の味もチェックしてみます。

野菜本来の味を感じたいので、生だったり素材を活かした味付けにしました。

ミニトマトは甘みが強くて、ずっと食べていられると思うほど。

トマトは素朴な味で、田舎のおばあちゃんが作ったような懐かしさを感じさせてくれます。

おくらも歯ごたえがよく、甘みがよく出ていて種の苦味というか渋みも感じられなくてGOOD!

にんじんは本来の香りがせず、苦味が目立っていて今回のなかでいちばん残念な結果に。

小松菜もややエグみを感じました。

ゴーヤはさわやかで透き通った味わい。

苦味もほどよくておいしかったです。

今回、いちばん楽しみにしていたのが、この佐土原なす!

甘みとやわらかさを引き出すために、ステーキにしてみました。

口に入れるとトロンとした食感ですが、それでいて存在感はしっかりあります。

それにジューシーで甘味もあって上品ななすという感じ。

うん、これはおいしい!

ブルーベリーは酸っぱくなくて、甘みが強くてフルーティー!

これはおいしいブルーベリーですね。

一粒一粒を愛おしむように食べました。

【フレッシュファーストの口コミ】ベジ太郎はこう思う

今回はフレッシュファーストのお試しセットをレビューしました。

感想としては全体的に野菜の鮮度はいいのですが、味は少しばらつきがある印象ですね。

ただし、産地を選べるというのはおもしろいと思いました。

産地にこだわりたい方やその土地のめずらしい野菜を食べたいという方にはおすすめ。

まだ始まったばかりの野菜宅配なので、これからに注目ですね。


フレッシュファーストのお試しセットを公式ページで見てみる

 

ベジ太郎

野菜ソムリエ。野菜が好きな料理男子。決して料理おっさんではないと思い込むことにしている。詳しいプロフィールはコチラ

記事したバナー

2018年版 本当におすすめできる野菜宅配ランキング

ベジ太郎が選ぶ野菜宅配ランキング

野菜を食べるのが楽しくなる!オイシックス

Oisix(おいしっくす)

野菜を食べるのが楽しくなるのがオイシックスです。

オイシックスはおいしい野菜を地方から見つけてくるのが得意です。「みつトマト」や「トロなす」など今まで出会ったことがないようなおいしい野菜と出会うことができます。20分で完成する調理キットも人気で、「料理や野菜を食べるのが楽しくなる」という口コミが多いです。また、スマホで注文の変更・キャンセルが簡単にできて使い勝手も抜群です。

有機野菜にこだわるならビオマルシェ

ビオマルシェはオーガニックへのこだわりが強く、扱っている野菜の全てが有機野菜(=オーガニック)です。

有機野菜は厳しい有機JAS規格の基準を満たさなければならないので安全性は高いです。また、西日本中心の産地、社内での残留農薬・放射能検査の徹底もしているので安心して口に入れることができます。

野菜も味の濃くておいしいものばかりのなので、有機野菜にこだわるならビオマルシェがいちばんです。

無農薬野菜なら大地を守る会

大地を守る会(大地宅配)の設立は40年前で野菜宅配の草分け的な存在です。

おいしくて安全なのはもちろんですが、野菜宅配を通じて環境や日本の農業を守ろうとする姿勢が好印象。扱っている野菜の88%は無農薬野菜で、大手の野菜宅配のなかではトップクラスの取扱い量となっています。

-野菜宅配の体験談・口コミ

Copyright© 野菜宅配のおすすめ比較サイト - ベジ太郎の家族と食べたい野菜宅配 , 2018 All Rights Reserved.